滋賀県近江八幡市に根差す歯医者-クラウド歯科

ご予約

TEL
0748-33-1100
時間
9:00-18:00

お知らせ一覧

新型コロナウイルス感染症の拡大と歯科治療について

2020年05月29日

こんにちは、『 クラウド歯科 』です。皆さま、新型コロナウイルス感染症の拡大でご不安な日々を過ごされていることと存じます。
さて、歯の治療のためにご来院いただいている皆さまの中には「先延ばしにしても良いのではないか?歯科治療は不要不急ではないか?」とお悩みの方もいらっしゃると思います。しかし、歯科治療を途中で止められますと、詰め物や被せ物が合わなくなり再治療が必要になるだけでなく、むし歯が進行して神経を取ったり、抜歯せざるを得なくなることもあります。また、日本人の40代の80%以上がかかっていると言われている歯周病、この病気は歯を失うだけでなく、脳梗塞・心臓病・糖尿病・誤嚥性肺炎といった命に関わる疾患とも深く関連しています。歯科治療は、決して「不要不急」な治療ではありません
既にご予約をキャンセルされた方は、お早めにご予約をお取りいただき、ご来院下さいますようお願い致します。
なお、歯科での感染リスクについて様々な報道がなされておりますが、飛沫や出血がある歯科では、従来から感染症対策を徹底しております。現状では「歯科だから感染率が高いという明確なデータはございません。もちろん【3密】を避ける対策も十分にとっておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大とお口のメインテナンスについて

2020年05月29日

こんにちは、『 クラウド歯科 』です。皆さま、新型コロナウイルス感染症の拡大でご不安な日々を過ごされていることと存じます。
さて、いつもお口のメインテナンスでご来院いただいている皆さまの中には「定期検診(メインテナンス)は不要不急ではないか」とお悩みの方もいらっしゃると思います。しかし、新型コロナウイルス感染予防に対し口腔ケアが重要であるという報告もあります。また、歯周病は歯を失うだけでなく、脳梗塞・心臓病・糖尿病・誤嚥性肺炎といった命に関わる疾患とも深く関連しています。メインテナンスはそれらを防ぐためのものであり、決して「不要」な治療ではありません
3ヶ月以上期間を空けると、歯石の増加とともに、お口の中の細菌が増殖し、様々な悪影響を及ぼします。皆さまのお体を守るため、これまでと同じ間隔でご来院いただけますと幸いです。既にご予約をキャンセルされた方は、改めてご予約をお取りいただき、ご来院下さいますようお願い致します。
なお、歯科での感染リスクについて様々な報道がなされておりますが、飛沫や出血がある歯科では、従来から感染症対策を徹底しております。現状では「歯科だから感染率が高い」という明確なデータはございません。もちろん【3密】を避ける対策も十分にとっておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

鎮静法縮小のお知らせ

2020年05月11日

以前より当院では鎮静法として3つの方法を提案させていただいておりましたが、
縮小することとなりましたのでお知らせします。

シロップ鎮静法(簡易鎮静)と静脈内鎮静法(セデーション)については、今後新規患者の受け入れを中止することとなりました。
御迷惑をお掛け致しますが、御理解いただきますようお願い申し上げます。

なお、笑気ガス麻酔に関しましては、今まで通り行います。

①シロップ鎮静法(簡易鎮静)  → 中止
②静脈内鎮静法(セデーション) → 中止
③笑気ガス麻酔        → 継続

新型コロナウイルス感染症に対する当院の対応強化について

2020年04月17日

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、滋賀県においても非常事態宣言が発出されたため、

当院のコロナ対策を強化し、下記の対策を実施することと致しました。

対策1 すべての患者様に手指消毒、うがいをしてもらいます

アルコールガーゼで手指をしっかりと拭いてもらっています。(患者ごとにアレルギーがないかを確認しています。)
また、以前から診療前にうがい液を入れたものでうがいをしてもらっていましたが、
新型コロナウイルス対策として、うがい液を消毒効果の強いものに交換し、
30秒間しっかりとうがいをしてもらうように伝えさせてもらっています。

対策2 継続的な換気を行っています

屋内の閉鎖的な空間で、人と人とが至近距離で、一定時間以上交わることによって、患者集団が発生する可能性が示唆されています。
そこで、閉鎖的な空間を解消するために常時換気を行うこととしました。
室温が下がることとなりご迷惑をお掛け致しますが、ご理解いただけますと幸いです。

対策3 検温をしていただきます

皆さんに安心して受診して頂くために、来院時は体温測定をして頂きます。
37.5℃以上の方は診療をお断りさせて頂くことがありますので、御了承下さい。

対策4 受付に飛沫感染防止対策用のアクリルシートを設置しました

受付のカウンターにアクリルシートを設置しました。
患者様から受付、受付から患者様への飛沫防止ができるようになりました。

対策5 待合室の密集回避をします

密集を避けるために、待合室にいる人数を減少させる努力を行っています。
来院された患者様にはできるだけ早く診療室に入っていただいたり、診療が終わった患者様には速やかに会計・次回予約ができるようにしています。
また、車で来院されている保護者や付添の方には患者様の治療が終わるまで車で待っていただくようにお願いしております。

対策6 スタッフの体調管理・マスク着用をしています

スタッフは毎朝検温を行っております。
また、診療室内のスタッフだけでなく受付においてもマスク着用にて対応させて頂いておりますので、併せてよろしくお願いします。

クラウド歯科は新型コロナウイルスの流行を抑え、少しでも患者様に安心・安全な医療ができるよう
日々、努力してまいります。
また、感染者の1日でも早い回復と、少しでも早い感染の終息を願っております。

新型コロナウイルス感染症対策に伴う臨時休診のお知らせ

2020年04月17日

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、滋賀県においても非常事態宣言が発出されたため、患者様とスタッフの健康と安全を考慮し、下記期間において臨時休診させて頂くこととなりました。

患者様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、御理解を賜りますようお願い申し上げます。

【臨時休業期間】
4月23日(木)~5月10日(日)

カテゴリー

最近の記事